人気ブログランキング |

町立病院受診

b0070657_16172659.jpg
最低気温23.4度、最高気温27.4度、湿度70%。朝の血圧は147/71。昨夜、暑かったのでエアコンを入れて寝たことが良くなかったかも知れない。5時ごろ雨が降っていたが、その後は曇り空。湿度が高く気持ちが悪い。富士山は、山頂に雲がかかって居た。9時に家を出て町立病院に向かう。天気が悪いためか、病院の駐車場は空いていた。9時半に、体重測定や血液採取を行う。体重は先月の62.8キロから63.3キロへ増えていた。夏痩せは理解できるが、夏に太ることは理解できない。血液検査の検査報告書が出るまでの間、待合室で待っていると、救急車が到着して患者が運ばれて来た。直ぐに、関係者が処置室に集まったが、直ぐに解散になった。看護婦さんが待合室で付き添いの親族に、「葬儀社は決まっていますか?」と聞くが、親族は動転していて答えられない。更に、「目が覚めた時は元気でしたか?」と聞くが、答えられない。そこで、関係者を診察室に入れて詳しく話を聞くことになった。そんな、飛び入りがあり、私の診察は11時になってしまった。グリコアルブミンが先月の19.9から21.1に上がってしまった。そこでインスリンの分泌を促す薬・シュアポスト錠0.5をこれまでの1錠から2錠になった。しかし、冷や汗が出るとか、低血糖症には気を付けるように指示された。これに対し、低血糖症は経験しているから大丈夫です、と答えた。薬局も含めて12時過ぎに終わった。昼食は、イオンモールの大戸屋で、「真だらと野菜の黒酢あん定食」881円 871kcal 塩分:5.1gを取る。やはり、少し甘すぎる。帰宅したら、六郷からトウモロコシが届いていた。季節の物で有難い。今夜と明日の朝に分けていただこう。暑くて堪らない。扇風機をかけるが、余り効果は無い。2日に、西湖で撮った富士山をアップする。



by kittajp | 2017-07-04 16:18 | 糖尿病
<< 医大受診 床屋と長電話 >>