医大受診

b0070657_16140629.jpg
最低気温-7.0度、最高気温7.4度、湿度20%。朝の血圧は136/69。良く晴れて富士山も良く見える。8時半に家を出て医大に向かう。9時半には採血が終わる。10時20分までスターバックスで休んでいて、その後泌尿器科の待合室で呼ばれるのを待つ。11時に診察室に呼ばれる。調子はどうですか?と先ず聞かれる。そこで、頻尿、頻便で困っていますと答えたが、無視される。次に何処か痛い所は有りませんか?と聞いて来る。それには、無いと答える。担当医は、カソデックスは全く効いていません。171.600 から328.500に急上昇しています。ここで、本来ならば、化学療法ですが、希望しませんね?と聞いてきた。そこで、ハッキリ嫌ですと答えた。ヴィンテージにして下さいと要望した。担当医は回答する前に、ヴィンテージと言う言葉を良く知っていますね?と聞いてきたが、無視した。それでは、プロセキソールを1日3錠にしましょうか?と聞いてきた。6錠だと食欲に影響してくるので?と聞いてきた。私は20014年9月に、肺塞栓症と深部静脈血栓症で10日間入院した原因になった薬だと分かったいたが、それで結構ですと了承した。ランマークの注射をして、CT検査と骨シンチ検査をして欲しいと医師から要望があり了承した。CT検査は3月1日の16時、骨シンチは同日の12時と15時の予約になった。次の泌尿器科の予約は3月7日の10時半になった。会計を終えて、薬局に行った。薬局では、今回処方されたプロセキソールは副作用が強い薬だが、そのことを承知しているかどうか担当医に聞いてみるので、少し時間がかかります、と言ってきた。そこで、特に反対する理由もないので了承した。しばくして薬剤師は危険を十分に承知しているようなので、処方箋通りに薬を整えます、と言ってきた。ただし、息苦しくなったら直ぐに担当医に連絡してください、と注文を付けられた。全部医大の用事が終わってイオンモールへ着いたら13時だった。王記厨房で五目ラーメンを取る。帰宅したら、疲れ切って1時間爆睡した。散歩は5400歩、3.7㎞だった。医大の受付コーナーをアップする。



by kittajp | 2018-02-07 16:14 | 前立腺がん
<< 歯医者 歯医者 >>