腰の痛み

b0070657_15301037.jpg
最低気温0.0度、最高気温12.2度、湿度20%。朝の血圧は140/68。晴れており、富士山も良く見える。起床時に鼻血が酷く、頻尿、頻便と共に対応に苦労する。その上、今朝は腰が痛く、右足には深部静脈血栓症の模様が浮き出てくるなど、不気味な動きに困惑する。その上、朝食の後片づけの際に、目まいに合うなど、起床時の不安定な症状に慌てる。腰の痛みは、骨への転移が疑われて心配だ。NHKの週刊ニュース深読みを見る。羽生結弦選手の怪我からの復帰戦は注目を浴びた。男子モーグルの原選手はオリンピックの初出場でメダルを獲得した。高梨沙羅選手もスキージャンプで銅メダルを獲得した。高木美保選手もスピードスケートで銀メダルを獲得した。小平奈緒選手もスピードスケートで銀メダルを獲得した。渡部暁斗選手もノルディック複合で銀メダルを獲得した。平野選手もスノーボードで銀メダルを獲得した。羽生結弦選手は金メダルへの期待が高まっている。五輪外交で南北関係の融和が高まった。しかし、アメリカは核政策を変えない限り、圧力を弱めることは無いと言っている。羽生善治氏に井山裕太に国民栄誉賞が与えられた。アメリカの高校で銃乱射事件が起こった。サラリーマン川柳の入選作が発表された。IOTなど働き方改革が多く取り上げられた。深読みでは、スポーツの定義が変わるかも知れないと提起された。日本では、格闘ゲーム・エレクトロニックスポーツ・Eスポーツがスポーツと呼ぶには抵抗があるようだ。ゲームがスポーツと呼ばれる現象が認められるのだろうか?今はオンラインゲームになっている。今はゲームと言われずにEスポーツと呼ばれている。競技人口は1億人と言われている。観客人は6億人と言われている。優勝すると12億円がもらえる。2024年のパリオリンピックで採用が検討されていると言う。中国は2003年にスポーツに認めている。日本ではゲームは子供の遊びと考えっれている。しかし、今後は世界の流れに対応していくのだろうか?と言う問題提起が行われた。今日も、歩くことが困難だった。それでも、イオンモールに出かけて、5400歩、3.8㎞歩けた。歩くのは、とてもつらいが、無理してでも歩かないと、歩けなくなると思って一生懸命歩いてみた。ただ、前立腺がんの骨への転移かも知れないと考え、腰の痛みが気になる。5日ほど前から痛みを感じていた腰の痛みが本格的に痛くなってきた。帰宅後は、オリンピック・フィギュアの羽生・宇野選手の金銀受賞の演技をテレビで観戦した。今日、イオンモールの桜広場で開かれていた「サッカー体験」をアップする。






by kittajp | 2018-02-17 15:30 | 腰の痛み
<< 肛門が痛い 確定申告 >>