口腔外科

b0070657_16172684.jpg
最低気温1.4度、最高気温13.6度、湿度30%。朝の血圧は159/77。晴れ。富士山は見えない。胃が痛む。7時40分に家を出て医大に向かう。歯医者から、紹介状を書くので医大に行って欲しいと言われたので、出かけるもの。歯肉をレントゲンで見ると、普通はぼんやりと曇って見えるものだが、骨のようなもんが見える。これが有る為に、歯の痛みが取れない。そこで、医大だと分かると思うので、医大に行って欲しいと言う説明だった。24日(土)にこれまで通っていた歯医者から、紹介状と大学から送られてきた診察予約票を受け取り、健康保険証を持って、予約に30分前に、総合案内に来るようにと言う指示だった。仕方なく、寒いのに朝早く出かける。8時20分着く予定だったが、通勤時間前だったようで、8時には医大に着いてしまった。総合受付が8時5分にオープンして、そこで、紹介患者確認票を担当者が作成し、持たされ8時半に2番窓口がオープンするまで待つ。2番窓口で40分に呼ばれ確認を取られる。45分に1番窓口で呼ばれ、口腔外科に行くように指示される。9時に担当医が自己紹介(馬場)をして、何を目的に今日来たか?と聞かれた。そこで、主治医の命令で来たと伝えた。頭のレントゲン室に行くように指示される。頭部レントゲンの撮影を終わり、口腔外科に戻る。再度、口腔外科のレントゲン室に行って歯のレントゲン撮影をする。上司と二人で診断し、結論が出た様だ。入れ歯や、歯肉を不潔にしていたので、沢山飲んでいる薬の副作用もあって、歯肉が炎症を起こしている。顎の骨も異常を見せている。しかし、体力が弱くなっているので、強力な薬を使えないので、入れ歯や、歯肉を良く磨き、清潔にして、雑菌の炎症を抑える努力をすることが必要だと言う。毎食後、入れ歯洗浄剤に漬け、歯肉のブラッシングをして清潔にすることが必要だ。歯肉のブラッシングは売店でスポンジのブラシを売っているのでそれを使って綺麗にして下さいとのこと。細菌の増殖を抑える薬・クラリシッド錠が2週間分出された。次は3月6日16時に創部洗浄の予約が入る。全部終わって11時だった。今日の散歩は、4700歩、3.1㎞だった。昼食はイオンモールのヴィドフランスでチーズフォカッチャ210円、北海道明太子ポテトベーコン310円を取る。帰宅後、今後は、食後に歯を磨くことを考えると、滅多に間食は出来ないと考え、煎餅を2種類、柿の種、じゃかりこなどを沢山食べた。農協が建物共済の説明に来た。今日使った頭部撮影のレントゲンをアップする。



[PR]
by kittajp | 2018-02-26 16:19 | 口腔外科 | Comments(0)
<< 息切れが酷い 三重苦 >>