人気ブログランキング |

医大受診

b0070657_15542625.jpg
朝一で、娘がサラダと焼き蕎麦を届けてくれる。7時40分に給排水の工事やさんが来る。以前から置いてある、小型パワーシャベルと同じような機械を持って来る。仮設トイレに使った給排水を起点に基礎の周りをパワーシャベルで掘り始め、塩ビのパイプを埋めていく。裏の側溝との境、東の塀際の基礎やコンクリートをドリルで壊して、作業空間を作りながら進めている。今日の二人組みはクーラーボックスを二つ持ってきてポテトチップスなどのおやつも用意してきているので、飲み物は出さなかった。私は医大の受診に出かける。9時半の予約だたのに受診は11時半。予約の1時間前には採血が終っていないといけないので、ほぼ1日仕事。担当医は「良かったですね、マーカーが下がりましたよ。0.350です。でも、肝臓の数字が少しよくありません。誤差の範囲内の数字ですが、悪くなってからでは大変ですから、肝臓の薬を飲んでください。なお、何か変化があったら、診察日に関係なく、何時でも私に電話を下さい。では、来月来て下さい。」との診断結果。院外薬局へ行ったら、オダインの数が足りないので、15分ほど待って下さいといわれ、結局40分待たされた。前回もオダインが2錠不足して、後日宅急便で送ってもらったことがある。増えた、肝臓の薬はプロへパール錠で毎日3回1錠づつ飲むことになった。マーカーは2006.01.18 にも 0.361、 04.12 には 0.391と上昇、アンチアンドロゲン徐去症候群として、カソデックスを止めてみたら、06.07 は 0.661と高くなったので、薬を変えることとし、カソデックスからオダインに変えた。その結果、7月4日には0.367へ下がったもの。更に今回8月2日には0.350と下がったもの。今日は薄日が出て気温は上がったが、風も出てそれほど暑くは感じなかった。富士山はほとんど見えなかった。29日に河口湖で撮った富士山をアップする。夕方隣組へ役場の広報誌を配って歩く。
by kittajp | 2006-08-02 15:54 | 前立腺がん
<< 防災訓練打合せ会 レンジでゆで野菜 >>