町立病院受診

b0070657_15532971.jpg
昨夜は、娘が六郷からのコロッケを届けてくれた。夕飯を一緒に食べようと誘ってくれたが、コロッケがあれば酒の肴には充分な気がしたので丁重に断る。朝、娘が大根葉と玉子の炒め物を持って来た。今日は、生ゴミの日だと教えたが、時間が間に合わないので、収集が遅い裏の道に出すと言っていた。町立病院の予約の日で出かける。診察の受付の隣で、インフルエンザ予防接種の受付もする。昨日が休みだった所為か、駐車場から混雑していたが、30分待って血液検査、2時間待って受診。「ヘモグロビンA1cは5.9で好調ですね。」と言われた。先ず、ひと安心。死ぬほど食べても、糖尿病のマーカーが安全圏内なのでホットした。次に「血圧が高くて困っています。」と訴えたら、「味噌汁を何杯飲んでいますか」と問われた。本当は6杯飲んでいるが、朝晩1杯づつです」と答えた。そうしたら、「1杯にして下さい。冬場は野菜が甘くなるので、塩分を多く取ります。その上、水を飲む量が減りますから、どうしても塩分の取りすぎになります。塩分を少なめにすれば、血圧は低くなります。」と言われてしまった。次にインフルエンザ予防注射の話になった。「パンフレットを読んでくれましたか」と問われたので、「読みました」と返事をする。「パンフレットには、予防注射で死ぬことが有っても病院には責任はありませんよ、と書いてあるんです。それでも、注射をして死ぬより、注射をしないで死ぬ方がズット多いので、やっておいた方が良いと思います」と脅かされてしまった。午後から、石材屋さんと一緒にお墓の工事の様子を見に行く。ほぼ仕上がっていた。傾いた石塔を幾つ直し、傾いた灯籠も幾つ直したとか、説明してくれた。割れかけた石塔も幾つ保守したとか細かく説明してくれたが良く判らない。その後、アピタとオギノへ買い物に行く。富士山は空が白く八キッリ見えなかったが、夕方には空が青くなり、冷たく澄んだ富士山に見えた。今日は写真を撮りに行く暇がなかったので、22日に河口湖で撮った富士山をアップする。欠礼ご挨拶の葉書150枚を、今日出した。
[PR]
by kittajp | 2006-11-24 16:01 | 高血圧
<< きしめんが届く 曇り空の富士山 >>