人気ブログランキング |

2005年 11月 05日 ( 1 )

紅葉祭

b0070657_1714128.jpg
今日は張り切って紅葉祭に行こうとしたが、富士山麓は濃霧注意報で全く先が見えない。甲府盆地は良い天気だったので、丁度昨日と逆の現象。9時ごろになって霧が取れ、スッキリした空になり、富士山も青空にクッキリ浮かび出した。直ぐに出発し、精進湖に10時前に着いたが、もう、空は白くなり、富士山はヤット見える程度に変わっていた。県営駐車場はほぼ満杯だったので、湖畔に車を入れる。霞んだ富士山に露出を合わせると紅葉は色が黒くなり手がつかない。野鳥公園には20台ぐらい車が止っており、お休みの日だと気付かせてくれる。河口湖に急ぎもみじトンネルへ着くと、駐車場は満杯。留守が岩浜の路肩に車を止め、ファインダーを覗くがやはり無理、もみじが黒く潰れる。もう、富士山ともみじの両方を狙うことは諦め、もみじ祭を楽しみことにして、広瀬の富士河口湖町もみじ祭メイン会場に行く。もみじ回廊のもみじも見ごろの赤さだが生気が無く、くすんで見える。お客も少ない。テントを張った観光協会の売店は、シシ汁、うどん、コロッケなどの売店が賑わっていた。天気が良く、外のベンチで食べるのに丁度良い気候だった。いつもの例で、11時半ごろになったら、富士山は本格的な雲の中にほとんど入り、少し顔を見せる程度になる。愛用の、レストイン魚釣戸で焼きそばを食べながら富士山の様子を眺めていたが改善の様子が見えない。諦めて帰路に着く。帰りに、もみじトンネルの前を通ったが、皆さん待ち疲れて地べたに座り込んでいた。黒く潰れているが、河口湖もみじトンネルから見た富士山をアップする。
by kittajp | 2005-11-05 17:16 | 富士山