人気ブログランキング |

2011年 08月 17日 ( 1 )

医大受診

b0070657_15582791.jpg
今日は医大の受診日。8時02分に家を出て、8時25分に医大に着いた。血液採取は10分待ちと予想通りの時間。血液採取を終わり、診察が行われるまでの時間を構内のスターバックスで潰していた。お店の前の棚には、丁度ノウゼンカズラが満開で、蔓に赤い花束を作って華やかだった。9時半に診察室の前に移動して、10時に診察室に呼ばれた。医師は開口一番、「良かったですね、PSAは横ばい状態です。7月が0.101、今月が0.100です。このまま様子を見ましょう。」と言って腫瘍マーカーの推移をプリントした紙を渡してくれた。さらに、医師は「血圧が一時200位あったと聞いていますが、その後はいかがですか、また、肩の痛みは少なくなりましたか?」と聞いてきた。そこで、「最近は落ち着いてきました。」と答えた。次に医師は、血液検査結果詳細情報を見ながら、「肝機能関連でアルブミンが少ないようです。また腎機能関連でカルシュームが少ない様です。また、赤血球数が少ない傾向です。今後も注意していきましょう。」とコメントした。あとは、次の受診日は10月12日だと確認して受診は終了した。「暑さも、もう少しで終わります。頑張って下さいと」と激励されて退室した。とりあえず、現状維持との診断で一安心した。不安一杯で出かけたが、帰りの足取りは軽く、気分よく帰宅した。昼食は甲府イオンでサブウエイへ行く。ターキーブレストサンドを摂る。今日は、甲府イオンも空いていて、直ぐに満員になる回転寿司も空いていた。教え子から電話があり、明後日の午前中に着くように梅干しと野菜を送ると連絡があった。乾燥し過ぎて、野菜の手入れが大変だとこぼしていた。苗の生育が悪く、白菜の定植が予定通り進まず困っているようだ。一昨日、山中湖・花の都公園で撮った富士山とキバナコスモスをアップする。
by kittajp | 2011-08-17 15:58 | 前立腺がん