人気ブログランキング |

2014年 02月 28日 ( 1 )

精進湖へ

b0070657_15444150.jpg
最低気温4.0度。最高気温18.2度。朝から天気は良い。富士山も良く見える。でも、積雪量50㎝の富士山麓へ出掛ける勇気は中々出てこない。朝食は六郷から貰ったカレイを薄味で煮たものを昨夜娘が持って来てくれたので、それで朝食にする。昼食はイオンモールの「すき家」でネギ玉牛丼を摂る。周りの田んぼは、ようやく土が見えてきた。積雪ゼロの実感がしてきた。そう言えば、運転の時に自然と窓を開けて仕舞う。ライブカメラを見ると未だ富士山が良く見える。そこで、思い切って富士山麓へ出掛けることにした。中央市豊富から甲府市右左口へ出て古関へ向かう。途中豊富からは畑に雪が一杯だ。雪の中をトウモロコシのトンネルの手入れに人が動員されていた。古関からは小規模の雪崩が起こっている。注意してして速度を控えめにして精進湖に向かう。阿難坂トンネルを出た所で長靴に履き替える。大学生が大勢閉じ込められた精進レークホテル前に駐車する。お客は皆無の感じ。ライブカメラで見たほど輝く富士山ではなくなっていたが、全体像が見えて一安心。明日から、また、1週間は天気が悪くなるので、無理してきて良かったとホットした。次に、県営駐車場を見ると雪が高く積み上げられていて、駐車できるスペースが見えなかった。そこで、喫茶「写写」に車を入れて湖畔に向かう。足跡もほとんど点いていないで観光客が来ていないことを予測させた。それでも、雪の富士山を撮れて良かった。帰りに喫茶「写写」に寄った。2年ぶりに顔を出したそうだ。良く覚えていたものだ。その間、ママさんは乳がんで手術をしたと言う。富士山写真家のご主人もいて、大雪の話を聞いた。金風荘と隣のコテッジが雪崩で酷くやられたと言う。写写のご主人は、樹海に籠もっていたが、自宅に帰るまで2日間かかったと言う。河口湖のライブカメラを見たら、富士山に雲にかかり始めていたので行くのを諦めた。帰りに「みたまの湯」で汗を流してきた。家に帰ってから窓を全部開け放して丁度良い暖かい日だった。今日、撮った精進湖をアップする。

by kittajp | 2014-02-28 16:03 | 富士山